掲示板 
 (2016年4月26日更新)






月刊秘伝2003年8月号に特集記事を掲載いただきました

株式会社BABジャパン発行の月刊誌「秘伝」の8月号で最も
合理的な「自然体力」の発現とは・・・”という特集の第2部
「自然体から発動する”合する合気”」として錦戸総師範の特集
記事を掲載いただきました。


大東流合気柔術永世名人・堀川幸道師範に合気の真髄を学び、
現在は九州の地において大東流合気柔術光道を主宰されている
錦戸武夫師範が本誌へ久々にご登場いただけた。
筋力ではない
「力」を思わせるその技の妙味は、師範言われるところの
「気の身体」が実現する「合する合気」が生み出すものであるという

大樹のごとき、力みのないスッキリとした身勢は武術が求めて
やまない「自然体」の極意を体現されているもののように思われてならない。
以上掲載記事より引用。
※鰍aABジャパン「月刊秘伝」編集部のご理解により表紙、記事内容他の
引用を許可いただいております。
5月24日光道東京支部一刻館主催により直伝講習会が
開かれた際の模様

●「気の身体」を造る
●正しい姿勢が気を合する
●長時間、いかに安定するか
●錦戸無光総師範インタビュー

その他写真による技の解説など


MENU >>
Copyright (C) 2017 hikarido . All Rights Reserved.